親孝行グルメをしてみる(とうふしゅうまい編)
トップページ> 料理・グルメ > お取り寄せ

親孝行グルメをしてみる(とうふしゅうまい編)

テレビでグルメ番組がやってると、ついつい見てしまいます。
ホンジャマカの石塚が「まいう~」って言ってると、ついつい食べたくなります。太りそうですけども。

こないだも「松紳」という、松本人志と島田紳介の深夜のトークショーでお取り寄せグルメ特集をやってました。
取り寄せて、食べてみて、気に入ったら自腹で注文するんだそうです。

そこで紹介されてたのが「とうふしゅうまい」二人ともおいしいおいしいと言っています。

松本は1個だけ自分が食べるために注文しようとします。
そこで紳介が「おかんに送ったりいな。喜ぶでぇ~」と一言。

そういえば、私も、うちのおとんとおかんには何もしてあげてません。

じゃあ、ということでネットで注文、配達先を実家の住所にしておきました。

しばらくして、メールが届きます。うちの母親は、なんとかデジカメ画像をメールに添付して送るということが出来ます。私の指導というか、紙に書いた手順書の賜物です。メールには、とうふしゅうまいの写真と感想が書かれていました。

ちょっと紹介しましょう。

件名:シュウマイまいう~
shumai1.jpg

shumai2.jpg

うーん、これはめちゃくちゃおいしそう(妹談)

今日夕食に、頂きました。
う~んこれはヘルシーなんぼでもいけるって感じ!味はハフハフ、肉のようにしつこくなくて美味。
手作りシュウマイは、お母さんも作れるけど豆腐でこの味を出すのは,とてもかなわないってかんじダニ。(母談)
おっちゃん談(おいしかった!豆腐のような感じやけどちょっとちゃう)なんじゃこのコメントは!!

電子レンジで、チンするより、やっぱり蒸したほうが断然うまいで!おかあさんは、蒸し器機能付きの電気鍋でやりました。

注:うちの実家は関西です。また、うちの母は父のことを「おっちゃん」と呼んでます。歳が離れてるからだそうな。という訳で文中の「おっちゃん」はよそのおっさんではなく、うちの父のことです。実家は、両親と妹が住んでます。注意書きが多すぎますか。

なかなかおいしかった、ということでしょう。良かった良かった。


今回のとうふしゅうまいは、福岡の「梅の花」というお店から取り寄せました。
梅の花ホームページ


次の心に響いた燻製豆腐の店へ
トップページ> 料理・グルメ > お取り寄せ もくじ