圧力鍋体験 大根の田楽
トップページ> 料理・グルメ > 圧力鍋

圧力鍋体験 大根の田楽

大根をやわらかく煮て食べようなどという考えは、今までしたことがありませんでした。平日の飯のためにそんな何時間もかかるようなことはやってられなかったからです。

が。

圧力鍋を使えば30分で出来ます。30分といっても、材料を入れて火にかけて待つだけです。

レシピ


  • 大根1/2
  • 味噌少々

田楽と言っていいのでしょうか、煮込んだ大根に味噌をつけて食べるというシンプルなものです。

大根は皮をむき(100円ショップで売ってる皮むき器を使うと簡単です)、適当な大きさで輪切りにして、圧力鍋にほうりこみます。大根がつかるくらいの水を入れたら、ふたをして圧力をかけます。

あとは、沸騰してから20分ほど待つだけ。

皿に大根を移し、煮込み汁もちょっと入れて、大根に味噌を塗りたくります。田楽らしく、甘い味噌のほうが雰囲気が出るのでしょうが、味噌汁に使う味噌で十分。

肉っけがほしいひとは、適当な大きさに切った肉を一緒に鍋に入れておけばいいのではないでしょうか。


次のふかし芋へ
トップページ> 料理・グルメ > 圧力鍋 もくじ