すじ肉料理体験(すじ肉カレーやや失敗編)
トップページ> 料理・グルメ > すじ肉料理

すじ肉料理体験(すじ肉カレーやや失敗編)

前回の、すじ肉の味噌煮込みに続いてすじ肉カレーを作ってみたいと思います。

レシピ


  • すじ肉…350g(残りのすじ肉全部)
  • カレー用冷凍野菜…目分量肉のハナマサで売っていた、カレーに必要な野菜が冷凍されて袋に入っているという便利なやつ
  • カレールー…辛口 一箱(4皿分)

量が多いので、再びフライパンで作ります。

まず、すじ肉をがんがん煮込みます。1時間経過しても、まだ固い。さらに1時間煮込み、若干やわらかくなってきたところで、カレー用冷凍野菜を入れます。

じゃがいもやニンジンを切って入れても構いません。というか、それが普通です。

さらに1時間。まだすじ肉が固い。野菜もまだ固いようです。ほっとくと水がなくなって焦げ付いてしまうので、そばを離れられません。

SN250458.JPG
←まだまだ固いすじ肉カレー

やはり、フタをして、「蒸し効果」つきで煮込まないとなかなかやわらかくならないようです。フタつきの土鍋に移し、煮込みなおします。

土鍋にフタをして、さらに2時間。強火だと焦げ付くので弱火でことこと。ようやくやわらかくなりました。

SN250459.JPG
←ようやくやわらかくなったすじ肉カレー。いただきます。

それにしても時間がかかりすぎです。飯食うのにいちいち5時間もかけていられません。これじゃ、休みの日にしか作れない…というか、休みの日も5時間ずっと鍋の番をするのはイヤです。

短時間で食べ物がやわらかくなるという、圧力鍋を試してみたくなりました。

今回わかったこと:
すじ肉は、フタをした鍋で長時間(4,5時間?)煮ないとやわらかくならない


次の圧力鍋を調べて見るへ
トップページ> 料理・グルメ > すじ肉料理 もくじ