無料の脱力系オンラインRPG 野菜村
トップページ> 趣味など > ゲーム

無料の脱力系オンラインRPG 野菜村

今回は脱力系RPG、野菜村を紹介します。

野菜村はネットマーブルというサイトで遊べるゲームの一つです。

たくさんあるゲームの中から野菜村を選び、スタートをクリックすると、ID登録画面が出てきます。必要なのはメールアドレスや性別、生年月日や住んでいる地域を入力すればOK。住所や本名の登録は不要です。

さて、自動的にダウンロードが始まらない場合はもう一度スタートをクリックしてみてください。自動的にダウンロードしてインストールしてくれます。



タイトル通り、主人公は野菜。キャベツやセロリ、米やゆでたまごなど12種類の中からキャラクターを選びます。米とかゆでたまごは野菜じゃねーだろ。いや、別にいいんですけども。ちなみに男性用キャラが6種類女性用キャラが6種類で、ID登録のときに登録した性別しか選べないようになってます。

野菜じゃないのが心苦しいですが、穀物であるこめたろうを選びました。キャラクタをクリックすると「きゃははははっ」と笑います。無言のキャラも居ます。違いはなんなんだろう。


▲おにぎり野郎 こめたろうを選択

選んだら、本当にいいのかと確認されました。うーん、そんなふうに聞かれると決心がにぶりますが、まあこれでいいかな。


▲本当に?

めでたくゲーム開始。野菜村の全体マップが出てきました。ミニゲーム会場やチャットルームみたいな場所、いろんなアイテムが買えるショップ、そして、モンスターと戦える「もののけ村」などに行くことが出来ます。

やっぱ、RPGだったら敵と戦わないと!

と思って、もののけ村に突撃。野菜の敵というと、やっぱり果物なんでしょうか。


▲野菜村全体マップ

もののけ村もいくつかにわかれているようで、どのもののけ村に行くかを選ぶ画面が出てきます。うーん、わかんない。とりあえず一番上のやつを選択しました。


▲どのもののけ村に?

さらに、ルームを選ぶ画面が出てきます。とりあえず練習してみたかったので「ルーム作成」でルームを作ると、いよいよもののけ村に突入!もちろん、人の作ったルームに入れてもらうことも出来ますよ。

敵はなんと、芋虫とかまきりでした。確かに野菜にとっては敵だなあ。


▲ひとつめ芋虫

いつもどおり操作方法をろくに読まずに始めてしまったので、どうしていいのかわかりません。カーソルキーでおにぎり(自分)を動かすことができるようです。そんでもって、敵をクリックすると攻撃。


▲クリックすると攻撃(マウスカーソルがグローブのマークに変わる)

が、敵は全く相手にしていないようであちこち動き回ります。なんだちくしょう。しかもダメージを全く与えられません。どうなってるんだ。

なんか武器とか買わないとだめなんだろうか。そう思っていったんもののけ村を出て、ショップに行ってみました。武器らしきものは売ってませんが、ペットとしてカエルが売ってました。

うおー、これほしー。一緒に戦ってくれたりするんでしょうか。

で、値段は6400。私の持ち金は0。なんということだ。


▲カエルが売られていた。

しょうがないので、またもののけ村に戻りました。んで、F1~F8までを押してみると泣いたり笑ったりじたばたしたりすることがわかったのでそれでしばらく遊んでました。


▲泣くおにぎり

色々回った結果、遊園地でミニゲームをしたりしながらレベルがあげられるようです。ここまでわかるのに結構かかりました。

いや、多分、ちゃんと解説を読んでおけばわかるんでしょうが。

おしゃれ帽子をかぶったり、ドラゴンに乗ったりすることを夢見つつ、今回はこのへんでレポートを終わります。


▲ドラゴン乗り回し

野菜村はネットマーブル内で遊べるゲームの一つです。ネットマーブルは当分のあいだ無料で遊べるようです。
次の一人プレイも出来る無料対戦型「四川省」へ
トップページ> 趣味など > ゲーム もくじ