ランブルローズまとめ
トップページ> 趣味など > ゲーム

ランブルローズまとめ

B0006NGLFY.09.LZZZZZZZ[1].jpg

▲Playstation2用 ランブルローズ

■どんなゲーム?
女子プロレスゲーム。そんな簡単な言葉で片付けられない、いい年した大人を官能の世界にたたき落とすゲームです。二人対戦可能。難易度もやさしく、複雑なコマンド技もありません。ゲームが得意でなくても安心して遊べます。簡単に入力可能な「返し技」が用意されていて、グラップル(掴み)系、打撃系を返すことができます。上級者同士の戦いは「読みあい」になること必至。「エロい女の子を鑑賞するゲーム。ゲーム自体はおまけ」ではなく、ゲーム自体も相当ちゃんと作り込まれています。

が。

コンピュータVSコンピュータ(エキシビジョン)のモードも用意されていて、「エロい女の子を鑑賞するゲーム」としても楽しめます。

03_aboutscr02[1].jpg

▲キャラ選択画面

■見どころは?
リアルなキャラの動き。「乳ゆれ」なんてものじゃありません。リアルにもほどがある「揺れ」。たぷたぷしています。発売禁止になっちゃうんじゃないの?と心配してしまいます。お尻の肉の食い込みなど、「肉の食い込み」感もめちゃめちゃリアル。

出てくるキャラは、正統派アイドルレスラー?に、巨乳カウボーイ(ガール?)レスラー、柔道少女レスラー、バンドのボーカルレスラー、女忍者、女教師レスラー、謎の看護婦レスラー、キャットウーマン風レスラーなど。煩悩がそのまま具現化してしまったような面々です。さらに一人一人にテーマソングがついています。

柔道少女の半パンの隙間からパンツが見えたり、女忍者がお尻の食い込みを直したりとか、非常に細かい。また、日高のり子をはじめ、ちゃんとした声優が声をあてていて、しゃべりまくります。

<声優一覧>
日ノ本 零子:日高のり子
藍原 誠:堀江由衣
アイグル:猪口有佳
アナスタシア:折笠愛
デキシー:甲斐田裕子
アイーシャ:木内レイコ
イーブルローズ:斎賀みつき
紅影:佐々木亜紀
キャンディー:生天目仁美
ミス・スペンサー:雪野五月

03scr_12[1].jpg

▲こんなきわどいコスチューム

コスチュームも半端じゃないいやらしさ。最新のポリゴン技術をすべていやらしい方向に注ぎ込んだような、不真面目で真面目な、それでいていやらしいだけじゃなくて、ゲームとしても素晴らしい出来という傑作…というのはちょっと言い過ぎかも知れませんが、格闘ゲームとしてちゃんとした面白さ。

ちなみにコスチュームは、リングコスチューム×2、水着(泥レス用)×2が用意されています。

■システム的には?

各選手のストーリーを追って戦いを進めていく「ストーリーモード」と、自由に対戦できるエキシビジョンがあります。

また、技をかけて相手に恥ずかしい格好をさせまくると、あまりの恥ずかしさに相手が赤面してスキだらけになってしまう、「屈辱システム」(なんじゃそれは)も搭載。赤面状態?になると、強力な屈辱技(H-move)が入ります。屈辱技が決まると、相手は「いやっ、やめてー!」と絶叫するなど、ものすごく嫌がります。(いやらしい…)

技には「打撃系」「投げ?技」「関節技」があり、関節技をかけると「いたっ…いたいっ!…いたっ…」などと、絶対狙ってるだろうというセクシーボイスで顔をゆがめて痛がります。痛がってるんだか悶えてるんだかという表情がリアル。しかも、技をかけている最中は自由にカメラ(視点)を動かせるというサービスつき。

「泥レスモード」(マッドマッドモード)では、泥んこの中で女体が絡み合います。泥まみれになって絡みあう女体と女体。

03_aboutscr04[1].jpg

▲したたり落ちる泥

あちこちで言われている「ロード時間が長い」という点はそんなに気になりませんでした。いったん読み込んでしまえば、コンティニューのときはロードなしで遊べるのでぜんぜん気になりません。

■他には?

・善玉・悪玉
各選手にはベビーフェイス(善玉)とヒール(悪玉)の2パターンが用意されています。ストーリーモードでクリアすると、ヒールが使えるようになります。

・控え室
各選手の控え室「PERSONAL」では、プロフィールなどを見ることが出来ます。ボイステストや、テーマソングを聴くことができます。また、控え室でくつろぐ…というか、ブリッジしたり、胸の肉を寄せたり、目のやり場に困ることをする選手をカメラを動かしていろんな角度から見ることが出来ます。しばらく放っておくと、インタビューが始まります。「普段は何をしているの?」「好きな食べ物は?」「スリーサイズは?」など、さまざまな質問で意外な事実がわかったりします。ここでもしゃべるしゃべる。

・コスチューム
リングコスチュームと水着が二種類づつ。ストーリーモードをクリアすることで、そのキャラのコスチュームが選べるようになります。

■買うときに恥ずかしくない?

パッケージは二人の選手が技をかけあっている絵で、左下に「18歳以上対象」のマークがついている程度。たぶん、そんなに恥ずかしくないんじゃないかと思います。

ただ、このゲームって口コミでどんどん広がってるんでしょうか。発売日(2/17)にはすでに売り切れで買えませんでした。その後もなかなか入手しにくいようです。

私はアマゾンで買いましたが、茶色のダンボール風の封筒に入って送られてきたので、特に恥ずかしくありませんでした。中身が何であるかは封筒に書いてないので安心です。佐川メール便で届いたので、受け取り時に在宅している必要もなく、帰ったらポストに入っていたという感じです。

■小技・裏技など
凶器を拾う
リングの外に出て、四隅のいずれかで○ボタンを押すと、ごそごそやりながら凶器をひっぱりだしてくる。凶器にはいくつか種類があります。

くすぐり攻撃
凶器マジックハンド?を拾ったあと、スティック下+□ボタンでくすぐり攻撃。マジックハンドの手の部分が怪しく動きます。なんと各キャラごとに「くすぐられ悶え?ボイス」が用意されています。

アピール(挑発)
右アナログスティックの上下左右。何種類かの挑発ポーズが用意されています。


ランブルローズ Rumble Roses
コナミ (2005/02/17)
売り上げランキング: 2
通常1~2週間以内に発送

関連リンク:
ランブルローズ オフィシャルサイト
ムービーなどが見れます。
コナミスタイル(発売元コナミ通販サイト)
ここで買うと、特製のクリアファイルなどのおまけがもらえるようです。

ランブルローズ超立体CG写真集
ついに発売。付属の3Dめがねをかけると飛び出してみえるという、まさに「立体CG写真集」です。

ランブルローズ公式ガイド ローズオブローゼズ
ランブルローズ攻略本。全キャラクターの全技コマンドが掲載されています。

ランブルローズ ベスト・ショット
じっくり鑑賞するための、ベスト・ショットシリーズの第四弾。レスラーたちのボディ観賞用に。

ランブルローズ オリジナルサウンドトラック
メインキャラクター8人の入場曲が収録されています。


次の売れ筋RPGへ
トップページ> 趣味など > ゲーム もくじ