頭皮洗浄ブラシ モミダッシュ使用感
トップページ> 美容と健康 > 育毛

頭皮洗浄ブラシ モミダッシュ使用感

髪の毛が抜ける恐怖で書いた、頭皮洗浄ブラシ「モミダッシュ」が届きました。

もちろん、中に頭皮洗浄ブラシが入っているとわかるような記述は箱にはありません。さすがアマゾン、このあたりはしっかりしています。

momi.JPG

▲アマゾンの箱

箱をあけると、モミダッシュ本体、充電器、保管用の袋が入ってました。

ブラシは2種類あって、先端が細いスタンダードと、より手もみ感覚に近い、先端が平らになってるタイプ
が入っています。

momi2.JPG
▲箱をあけたところ

ためしにモミダッシュ本体を手に取り、スイッチを入れてみます。

momi3.JPG
▲モミダッシュを構える

ういんういんういん。

振動音とともに、ブラシがぐねぐねと動きます。ブラシ全体が凹凸を繰り返すような動き。
スイッチにはsoftとhardと書かれており、hardにすると動きが早くなります。

さっそく試してみました。

裸になり、風呂場に入ります。モミダッシュは防水なので、濡れても大丈夫。
というか、濡れて壊れるようでは使えません。

まずはシャワーの湯で髪の毛をざっと洗い、次にシャンプーをつけて、いよいよモミダッシュです。

ういんういんういん。

細かい何かが頭皮をマッサージしている感じ。細かい何かってのはブラシだってことはわかってるんですけども。

softモードだと、ちょっと物足りない感じなのでhardにしてみます。
加速して激しく動く頭皮洗浄ブラシ。逆に髪の毛が抜けたりしないかが少し心配になりました。

頭にあてると、気持ちいい動き。うん、私はhardの方が好きです。

5分くらいが妥当ということなので、ブラシを移動させながら頭全体を洗浄します。
これ、単純にマッサージに使っても気持ちいいなと思いました。

しばらくして、なんだか「蒸れた頭のにおい」が漂ってきました。汗かいてほっといたときの髪の毛のにおい。

これってもしかして、「頭皮のアブラが落ちてる」ってことなんでしょうか。
さらにしばらく続けていると、においはしなくなりました。

普段シャンプーするときはそんなにおいはしないのに…。

5分ほどたったので、頭皮洗浄をやめ、頭をすすぎます。
あー、なんだかいつもよりさっぱりしている気がします。気のせいかも知れませんが。

床屋行きたて気分というか、なんというか。ブラシに絡まったりして髪の毛が抜けるようなこともありませんでした。

まあ、とにかく気持ちいいということはわかりました。あとは、1ヶ月後くらいに髪の毛の量が増えてるのかどうかを調べてみたいと思います。

今回は「スタンダード」ブラシを使ったので、次回は「手もみブラシ」の使用感もレポートしますね。

>>>モミダッシュ 手もみタイプブラシを使ってみる


次のモミダッシュ 手もみタイプブラシを使ってみるへ
トップページ> 美容と健康 > 育毛 もくじ