電子レンジで熱すると爆発する恐れのある食材
トップページ> 料理・グルメ > グルメ総合

電子レンジで熱すると爆発する恐れのある食材

 以下のような食材は、電子レンジで温める際、注意が必要だ。

  • 玉子 →爆発
  • ちくわ →破裂 
  • ソーセージ →破裂
  • コーヒーほか飲み物全般 →爆発したように沸騰
  • アルミホイルで包んだなにか →アルミ部分がスパーク、炎上
  • イカ →破裂
  • 魚の形をした醤油入れ →破裂し、沸騰した醤油がとびちる
  • 茶碗蒸し →爆発
  • たらこ →爆発
  • ポップコーン →破裂
  • 大きめの肉のかたまり →過度に加熱すると破裂
  • 銀杏 →破裂
  • 栗 →破裂
  • 飴 →破裂
  • 焼き芋 → 長時間加熱すると皮の焦げた部分が発火した例がある

 その他、使用する皿にも注意が必要。

  • 金属系の皿、または装飾に金属を使った皿 → 金属面がスパーク
  • 耐熱性のないプラスチック容器 → 変形・溶解
  • 食品用ラップ → 油を多く含んだ食品とあわせて使うと溶解の危険
  • 強化ガラス(耐熱ガラスとは異なる) → 加熱後、ステンレス流し台の上に置くなど、急速に冷やすと粉々に粉砕した例が。

 

 



トップページ> 料理・グルメ > グルメ総合 もくじ