注文して三日後に届いたブランド「パシュ」のスーツ
トップページ> 働く人 > ランダムスーツ

注文して三日後に届いたブランド「パシュ」のスーツ

 スーツは3日後に来た。



▲届いたスーツ

 注文してから手元に届くまで何週間もかかった、というクチコミ情報を事前に見て覚悟していたのだが、予想外に早い。

 単に運が良かったか、もしくは裾上げを指定しなかったからだと思う。

 たぶん、ものすごい数のランダム・スーツが注文されているはずなので、裾上げにもそれなりの時間がかかるのだろう。

 届いたランダム・スーツは濃い紺のストライプで通勤に着ていくには全く問題なさそう。

 裾上げテープがついており、妻がアイロンで裾上げをしてくれた。ありがたい。

 届いたのはPASHUという、今は消滅した日本人ブランドのスーツらしい。詳しいことはわからないが、着心地はいい。うむ。



▲ブランドはPASHU

 定価は\49,800だったということだ。値段だけ考えると、かなりのお得感。スーツに詳しくない私は、なぜこれが1万円でたたき売られたのか、まったく意味がわからない。

 毎朝、会社行きたくない病にかかる私であったが、次の日ばかりは若干テンションがあがっていて、ランダムスーツを着用しての初出勤となったのだった。


次の新しいスーツでテンションがあがるへ
トップページ> 働く人 > ランダムスーツ もくじ