ラーメンのトッピングはほどほどに
トップページ> 料理・グルメ > ラーメン

ラーメンのトッピングはほどほどに

ラーメン屋って、色んなトッピングを追加できる店が多いですよね。

今回は、トッピングに関する私がやった失敗談を一つ。

近所のラーメン屋に行ったときのこと。初めて入る店だったので、メニューを見て迷いまくります。
そして、おなかも減ってたのでトッピングを「全部のせ」して注文しました。

出てきたラーメンはおいしそう。めちゃめちゃおいしそう。
早速食べてみます。

ぬ。

ぬるい!

ラーメンのスープがぬるいのです。スープがぬるいだけでこうもおいしくなくなってしまうとは。
私は、その店を「まずい店」と認定し、しばらく行きませんでした。

3ヶ月ほどして、前回の記憶もおぼろげになったころ、再度店を訪れます。
今回はシンプルに塩ラーメンを注文。私はしょうゆ・みそ・しおがあったら塩を選ぶ派なのです。

そして食べてみると今度はスープも熱いし、うまい!
これは私が来ない間に店がパワーアップしたのか!と感心してました。

しかしその後、別の店で逆パターンをやりました。シンプルなラーメンを食べておいしかったので、その次に行ったときに「全部のせ」を頼んだのです。

スープがぬるくてまずい!

…はっ!

そう、一見豪華そうに見えておいしそうな「トッピング全部のせ」はスープがぬるくなってまずくなるのでした。

店ももう少し工夫してくれたらいいのに…。



トップページ> 料理・グルメ > ラーメン もくじ