ブルガリのキーリング
トップページ> ファッション

ブルガリのキーリング

以前、女性にちょっとしたネックレスを贈ったことがあります。

錠前の形をしたネックレスでした。

選ぶときに、めちゃめちゃ苦労したのを覚えています。もちろん、店に行って選ぶのはなんだか恥ずかしいので通販で買ったんですけども。

普段、アクセサリなんか身に着けない私は、どういうものがいいのかさっぱりわかりません。かといって、「どんなのがいいの?」って聞くのはいやです。いきなり渡して驚かせてやりたい。

で、驚いたかというと、なんだか「へぇ~」みたいな反応でした。

「もっとおかしなデザインのものを選ぶかと思ってた」とのことです。ほめられているのかなんだかわかりません。

渡した後に色々聞いてみたところによると、シンプルなデザインのものが良いとのこと。

私が「両手でハートをガシッと捕まえているデザインのやつにしようかと思った」と言ったら、心底いやそうな顔をしていました。

十字架とか星とかのシンプルな形がいいんだそうです。まあ、これは人によって違うんでしょうけども、服と合わせやすいのだそうです。

アクセサリを身に着けない私には「服と合わせる」という感覚がそもそもわかりません。

そこで見つけたのが、「キーリング」型のネックレス。

キーリングってのは、鍵束なんかをまとめる輪っかです。漫画とかで牢屋の看守が持ってたりしますよね。そんな例えはあんまりですけども。

シンプル極まりないデザイン。ブルガリだそうです。ブランドにあまり詳しくない私でも知ってるブルガリ。

なんだかすごく人気があるようです。




ブルガリのキーリング
bv.gif



次の通販でファッションへ
トップページ> ファッション もくじ