愛車の価値
トップページ> 車・バイク >

愛車の価値

私、マニュアル車に乗ってました。

ギアをこう、がちゃがちゃやるのがかっこいいなーっと思って、よせばいいのにマニュアル車にしちゃったんです。

あれは渋滞なんかにはまると足がつりそうになりますね。私が足に力を入れすぎだったのかも知れませんけども。

他にもスピードを出すとぴしぱし音がするとか、細かい不満はありました。

けど、何年も乗ると不思議なもので愛着がわいてくるんですよねえ。

私はその車を最後に車に乗らなくなりましたが、最後はタダ同然で業者に引き取られました。それはもう、「本当だったら引き取りも有料なんですよ」と言わんばかりでした。

あー、私の愛着のある車は何の価値もないんだ。動かなくなるまで乗ってやりたかったなあ。

私はそういう悲しい「お別れ」をしましたが、今は複数の会社に査定してもらうサービスなんかもあったりして、非常に恵まれていますね。

当時にも、そういうサービスがあったらなあ、と悔やまれます。



「価格.com中古車査定」
申し込むと複数の会社(最大五社)で一括査定をしてくれます。査定のみでもOK。


次の中古車情報の検索サイトへ
トップページ> 車・バイク > もくじ