ネットショップを運営する人におすすめのレンタルサーバ
トップページ> インターネットサービス > レンタルサーバ・ドメイン

ネットショップを運営する人におすすめのレンタルサーバ

サーバ容量 100メガ~600メガ
月額 1785円~5250円
初期費用 10,500円(キャンペーン中は無料)

per, phpが使用可能
MySQL, PostgreSQLが使用可能
転送量の制限なし

これだけ見ると、単にありふれているレンタルサーバですね。

実は、目玉が二つあります。

一つは、osCommerceの独自カスタマイズ版が最初からインストールされていること。

osCommerceというのは、もともとネットショップの機能(ショッピングカート機能、会員管理機能、メルマガ管理機能、商品管理機能など)が一通り使えるフリーウェアなんです。
けど、インストールだとか設定だとかが半端じゃなく難しく、深い知識がないと使えないものだったんですね。

ショッピングカート機能を使いたいがためにショッピングモールに高い手数料を払って参加しているネットショップさんも多いと聞きます。

もう一つの目玉は「VPサーバ」機能。

一般のレンタルサーバの場合、一台のサーバに何人もの人が同居しています。そのため、apach(webサーバ)の設定をいじったり、root権限(管理者権限)で操作したり、といったことができません。

しかし、このVPサーバ機能というのは、実際には同じマシンの上に何人もの人が同居しているんですが、「仮想的にマシンを独り占めしているように使える」機能なんです。

apachのhttpd.confをいじったり、rootとほぼ同じ権限が使えます。つまり、専用サーバをレンタルするのと近い感覚で使えるんです。

あとは、クレジットカード決済がつかえたり、SSL暗号化通信ができたり(サーバIDの導入が必要)といったオプションがあります。

movabletypeやImage Magick、XOOPSにも対応しています。(インストールは自分で行う必要があります)
電話、メール、Web、FAXでのサポート(問い合わせ)を受け付けてくれるのはありがたいですね。特に電話。

個人~数人でやっているSOHO向け、といった感じでしょうか。



今回紹介したのは、スピーバーというレンタルサーバです。



トップページ> インターネットサービス > レンタルサーバ・ドメイン もくじ